IIJ GIO

IIJ GIOは、HaaS/IaaSからSaaSまで、すべてのサービスレイヤで提供する包括的なクラウドサービスです。製造業、流通、金融等、企業規模を問わず、幅広く利用することが可能です。

IIJ GIOの特長、利点

IIJ GIOは、HaaS/IaaSからSaaSまで、すべてのサービスレイヤで提供する包括的なクラウドサービスです。リソースを組み合わせ利用するコンポーネントサービスの他に、PaaS、SaaSレイヤで提供するオールインワン型のサービスがあります。

納得のサービスメニュー

  • 1000種類以上の豊富なバリエーションから選択が可能です。
  • ファイアウォールやロードバランサ等アドオンメニューも充実しています。
  • HaaS/IaaSからSaaSメニューまで、幅広いニーズに対応しています。

使いやすいプラットフォーム

  • すぐに使えて、自社構築サーバと同等の自由度を実現しています。
  • VPNはもちろん、お客様WAN回線の引き込みにも対応しています。
  • お客様要件に基づく高度な運用アウトソーシングも提供可能です。

安心のIIJクオリティ

  • サービスレベル目標(SLO)を公開しています。
  • 10年以上の自社でのクラウド関連サービス提供実績があります。
  • 高品質、大容量のIIJバックボーン上に設置しています。

さらなるコスト削減への取り組み

  • 次世代コンテナ型エコデータセンターの開発と導入。
  • 独自サービス基盤(NHN)で運用作業や設備を効率化させています。

IIJ GIOのクラウド仕様・利用料金

仮想化サーバタイプ
CPU0.5core~8core
メモリ1GB~16GB
ディスク容量30GB
ディスク追加100GB単位(有償)
OSCentOS 32bit / CentOS 64bit
OSオプションWindows、RedHat Linux(有償)
運用監視Ping監視、URL監視、ポート監視
専有サーバタイプ
CPU8core
メモリ24GB
ディスク容量30GB
ディスク追加100GB単位(有償)
OSCentOS 32bit / CentOS 64bit
OSオプションWindows、RedHat Linux(有償)
運用監視Ping監視、URL監視、ポート監視
個別サーバタイプ
※リソースは、お客様要件に応じてご提供
GIOプライベート(アドオンメニュー)
ネットワーク インターネット接続/DNS/ファイアウォール/ロードバランサ/WAN/IDS/IPS等
ストレージ SAN/NAS/バックアップ(ディスク容量単位で提供)
アプリケーションプラットフォーム ミドルウェア、ソフトウェアツールキット、開発管理環境等
運用・監視 ログ、プロセス、パフォーマンス、キャパシティ監視
障害連絡、障害対応、保守情報管理、非定型作業、レポーティング

※サービス仕様は今後変更の場合あり。

サービスタイプ 月額料金
GIOプライベート仮想化サーバタイプ 8,000円~39,000円
GIOプライベート専有サーバタイプ 45,000円
GIOパブリック 8,000円~

※アドオンメニュー、有償オプションは別途費用。表示価格は税別。

クラウド・コンピューティングは、企業ITにおける「IT環境」「ITコスト」を大きく変えるソリューションです。国内を中心にクラウド事業者を比較しています。