IIJ GIOのセキュリティ対策

IIJ GIOはCPU、メモリ、ストレージ、ネットワークといったリソースを大規模にプールしています。これらに対し、仮想化技術やネットワークセキュリティ技術を適切に設定することで、お客様システムごとに安全にリソースを切り出します。お客様は、それぞれを専用のリソースのように利用することができます。

高いセキュリティレベルをご提供するシステムアーキテクチャ。

  • 仮想サーバセキュリティ

    サーバ仮想化技術を用いて、異なる仮想サーバ間に影響を及ぼさないよう、CPU・メモリ・ネットワークのリソースを分離しています。また、フェアネス制御をすることにより、同一筐体で稼動している仮想サーバのリソース利用を適切に制限しています。

  • ネットワークセキュリティ

    ネットワークはVLAN技術を使用し、すべて個別のVLANとしてネットワークセグメントをご提供します。他のお客様VLANと分離することにより、高いセキュリティを確保しています。

  • ストレージセキュリティ

    仮想サーバにアサインしたボリュームが他の仮想サーバから参照できないようにハイパーバイザー上で制御しています。解約後は速やかにデータ消去を行います。

クラウド・コンピューティングは、企業ITにおける「IT環境」「ITコスト」を大きく変えるソリューションです。国内を中心にクラウド事業者を比較しています。