クラウドの評判

ここでは、クラウドコンピューティングの評判について詳しくご案内します。

各社のクラウドの評判

I社 WEBサービス部門 担当者

弊社はベンチャー企業なので、大手企業さんに比べると、予算に厳しい制約があります。
まず、クラウドは、導入コストが低かったので大変助かりました。
サーバーの稼働までに時間も人も取られることがなく、サーバーを丸ごとコピーすることでスムーズにサービスの立ち上げに成功しました。
物理サーバーのころは、自社の管理担当者がほぼ張り付いている状態でしたが、クラウドの導入でサーバー管理の担当者の数も、対応時間も最少で済んでいます。
運用コスト的に見ても、利用した分だけの支払いということが節約につながっています。

OB社 ECサイト運営部門 担当者

クラウドとの出会いで、弊社の構築してきたECサービスサイトの運営を一新する機会が訪れたと直感しました。お恥ずかしい話ですが、過去に一度だけ、自社のサーバーでトラブルが起きてしまったことがあり、サービスのダウンにつながったこともありました。それを防ぐために取り入れた、サーバーの冗長化にかかる人的コストと金銭的なコストは経費を大きく圧迫していました。

今回、弊社が採用したニフティのパブリッククラウドでは、サービスが止まる心配にも悩まされず、常に安定したサービスの提供が実現できています。サーバーのプランも新たに増えてきたので、事業の拡大とともにグレードを上げて、さらなる顧客獲得のための下準備としたいと思っております。

K社 総務 担当者

私は、自社にクラウドを導入すべく、会議などで再三提案をしていました。社内の情報管理、業務効率のアップには絶対に導入すべきであるという意見は、最初から聞き入れて貰えたわけではありません。革新的な技術の導入には、やや腰の重い社風のために、説得には時間がかかりました。

説得の方法としては、資料の請求などを利用し情報収集、クラウドがいかに自社のためになるかを繰り返し説明し、上司や社長の気持ちを高めていった次第です。また、事前にクラウドはセキュリティが脆弱では?言われていることは知っていましたが、利用してみると、これが単なる杞憂に過ぎないということを実感しています。

M社 ソーシャルアプリ運営 担当者

弊社が開発したアプリケーションの運用にクラウドを採用しています。サービスの開始から、色々なメディアに取り上げられてきたこともあり、たびたび急激に大きなサーバーの負荷という状況に晒されてきました。そういったときに、クラウドサービスの本領である、リソースの追加投入によって乗り切ることが出来ています。

基本スペックは会員の増加に合わせてプランの変更をしています。操作画面から、いつでも変更できる点は、計画を立て、決断するまでのスピード感につながっています。コストの面からみても、イニシャルコスト、ランニングコスト共に安く上がっていると思います。

お勧めのクラウド・コンピューティングサービス

ニフティクラウドキャンペーン

ニフティクラウドは、国内クラウドベンダーでは唯一SLA(サービスレベルアグリーメント)を設定している、純国産の「パブリック型クラウドコンピューティングサービス」です。ニフティクラウドでは、 ニフティクラウドのサービスが7万円分まで自由に利用できるキャンペーンを実施中(2017年3月31日迄)です。

ニフティクラウドの詳細を確認する

まずは資料でサービス内容などを確認したいという方は、以下のニフティクラウド公式ページから資料をダウンロードしてください。本サイトから「ニフティクラウド資料ダウンロード(無料)」でダウンロードできる資料は以下となります。

1) クラウド読本 / クラウド導入の不安を解決するための読本、ニフティクラウド概要など
2) 導入実績事例集 / 企業への導入事例集

ニフティクラウドの資料をダウンロードする

クラウド・コンピューティングは、は、企業ITにおける「IT環境」「ITコスト」を大きく変えるソリューションです。国内を中心にクラウド事業者を比較しています。